上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クッキーが旅立ってから丸二日経ちました



たくさんの方がこのブログに訪れてくれています

ありがとうございます

ここ一か月以上まったくメールチェックしてなくて

さきほどチェックしたら応援のメールがたくさん届いていていました

ありがとうございました( ´ー`)


この場をかりてお礼申し上げます


クッキーがなくなってすぐは私も取り乱してしまって・・。

でも夫の母親がすぐに駆けつけてくれて

放心状態の私や夫の代わりにテキパキと

いろんなことをしてくれました


その後は私の両親が来てくれて

姉夫婦が愛犬を病院にあずけて新幹線で駆けつけてくれて

妹夫婦もきてくれて・・・・。


そのおかげで私も取り乱すこともなく冷静に


立ち合いの火葬が出来る霊園に予約をいれたりすることができました。


笑顔で送り出すことができました


感謝です


当日は私よりも夫の方がかなりショックを受けて落ち込んでいました


私も今になって一人になるととめどなく涙が出てきてしまいます


今日から連休明けでいつもの日常に戻ったのですが


タイミングよく?って言ったら申し訳ないけども


3月に妹の病気が発覚して今日が手術の日でした

朝早くに病院へむかって私の両親、妹の旦那様

旦那様の両親、とみんなで手術室へ見送って

術後まで待って主治医から説明をうけて・・・その後帰ってきました。

少しだけどそうやって誰かといると気が紛れます


今はクッキーがいなくなってから初めて一人で自宅にいます


なんだかぽっかりと心に穴があいてしまって

クッキーがいないことがいまだに受け入れられない状態です



亡くなる二日前からまったくご飯を受け付けなくなり

亡くなる前日の夕方から頻繁に吐くようになってきてて・・。

前日から亡くなる朝まで寝ずにずっとつきっきりで背中をさすって最後の時は

前足をずっと握ってさすってあげることができただけでも

よかったかな・・って、思っています


絶対に一人では逝かせたくなかったから・・・・


夫も一緒に見送ることが出来ました




でも後悔はやはりあります


もっとおいしいもの食べさせてあげればよかった・・・・


もっといろんなところに一緒にいきたかった・・・


先月13日にいわきに出掛けたのがお出かけの最後になってしまいました


IMG_3981_R.jpg



IMG_3991_R.jpg





もう少し落ち着いたらまた更新したいと思います


亡くなったあとのクッキーはほんとうに眠っているようで・・

ゆすって起こしたら、

いつものように笑顔でしっぽをちぎれんばかりに振ってきそうで。。


私の家族も「眠ってるみたいだね・・きれいな顔だね」って言ってくれました







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。