上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




さて、1日(金曜)に初めての抗癌剤をして・・

すぐに状態が悪くなり、入院してたクッキーさんですが・・・

一泊の入院で土曜の夜にはすっかり元気になって我が家に帰ってきましたよ!。・゚・(ノ∀`)・゚・。


心配してメッセージやメールくれた方々ありがとうございました。


IMG_3558_R.jpg


食欲もいつものように旺盛!!


IMG_3562_R.jpg


いつものようにトドのようなあざらしのようなクッキーさん( ・∀・)

ほんとにあの時倒れたのはあなたですか?っつうくらい元気!!

あなたが元気でお母ちゃんはうれしいよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。






IMG_3565_R.jpg


ふ~おちつくね~見てるだけで癒されるべ

やっぱ我が家にはクッキーさんがいないと
ダメですな(*´∀`)アハハン♪




夫婦仲もきっとおわりですよ





一家に1匹クキ子さんですな(なんだそりゃ?!)





あ、いまはこんな薬飲んどります↓↓



IMG_3557_R.jpg



獣医さんの話によると、いろいろ検査してみた結果

やはり「ビンクリスチン」のアナフィラキシーショック、という診断結果に。

抗癌剤の副作用なんかは通常すぐには現れずに

2~3日後とかに食欲不振やらの消化器系の副作用。

5~8日後に骨髄抑制の副作用(敗血症)

が出るらしく・・あ、でもみんながみんな副作用でるわけじゃない!

出る子より出ない子の方が比較的多いらしいです


今のとこクッキーさん、金曜に抗癌剤して今日で2日経ってるけども

今、食欲もあるし元気いっぱい。まぁまだ油断はできませんがね・・・。

私が自分の先入観で抗癌剤=(イコール)ひどい副作用、具合が悪くなる、生活の質(QQL)が落ちる

と、思い込んでいたみたい。

人間の抗癌剤のイメージがあるからさ・・

どうしてもそれをわんこも同じくなるんじゃないかって。

想像しちゃってた(;´Д`) 私は思い込みが激しい女なので?!(;´Д`)

でも目の前であんな倒れた姿みたら抗癌剤なんてもうやらない!って誰だって思っちまう


でも、あの症状はあくまで特定の薬による重度のアレルギー反応だったので

もう一度よく抗癌剤をどうするか考えてみようと思います。

私の気持ちは何をするであれ、生活の質(QQL)を維持させてあげたい。これが重視ですから!



でも一番有効なプロトコールは

「ビンクリスチン」のアナフィラキシーショックが出たことにより断念。

二度とビンクリスチンは使えない。




獣医さんからは次にまぁまぁ有効な別のプロトコールを提案されました。

今回は、想定外のアナフィラキシーショックが起きてしまったので

次回からは万全な体制をとって半日あずかりでやりましょう

と言われています。


今どうしようか・。まだ決めかねています

とりあえず次の金曜までは抗癌剤の治療は出来ない(一週間あけないとダメ)のでそれまでにどうするか・・


悩みます。


抗癌剤をせずにステロイドや抗生剤など気休め程度に飲ませるという方法もあると言われてます

でも抗癌剤なしなので確実に癌が蝕んでいきます。年単位での生存は無理かもしれません。


でもうまく抗癌剤がきけば根治はしないけどもがん細胞の動きが一時的に収まって(寛解)

うまくいけば年単位で元気に生きてる時間が増えるかもしれません!


どうしたものか・・・・

とりあえずあと数日クッキーの副作用が出るか出ないかによっても

左右されると思います


むずかしい問題だぁ~ほんとに悩むよ

こんな時クッキーが口がきければ・・・ほんとにそう思っちまう!


二階から一階に降りる途中にクッキーさんをチラっと見たら

あまりにもめんこかったので階段から一枚カシャっと↓↓

IMG_3566_R.jpg


この笑顔がいつまでも見れるような、

少しでも長く続くような、決断をしたいんだけどね・・・・。



(;゚д゚)ァ..最近の記事は文字ばっかし多くなってしまってる!すんまそん



にほんブログ村

 人気ブログ Ranking
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://cookie2000.blog118.fc2.com/tb.php/420-a2ff4e4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。